Miyoshi-machi Artistic
culture Portal Site

MAPS

三芳町芸術文化ポータルサイト

MENU

イベント情報

気になるイベントに行ってみよう!

郷土芸能体験教室〜北永井のお囃子〜

創始者が直接伝えた重松流祭囃子

イベントは終了しました

その他の会場

   
内容 三芳町の各地区に伝わる郷土芸能、まつり囃子や里神楽、車人形を体験してみよう。
開催日時 2018年01月27日 (土)
開演時刻 09:30
(11:30終了予定)
出演 北永井囃子保存会
開催場所

北永井1区集会所

(北永井)

Play Stop
  • 北永井囃子保存会

三芳町の北永井地区に伝わる郷土芸能、まつり囃子を体験してみよう。

◆対象:小学生以上(親子での参加も大歓迎です)

◆費用:無料(電話で1月19日(金)までに申込みください)

 

【全日程】

1月27日(土)9:30〜11:30/北永井1区集会所

2月3日(土)9:30〜11:30/北永井1区集会所

2月10日(土)9:30〜11:30/北永井1区集会所

  • イベント概要
  • 料金・チケット情報
  • プロフィール
  • 開催日 2018年01月27日 (土)
    時間 開演時刻 09:30
    (11:30終了予定)
    会場

    北永井1区集会所

    (北永井)

    内容 三芳町の各地区に伝わる郷土芸能、まつり囃子や里神楽、車人形を体験してみよう。
    出演 北永井囃子保存会
    注意事項

    ※対象:小学生以上(親子での参加も大歓迎です)

    主催者等 主催:郷土芸能保存協議会
  • 料金(税込)

    【無料】

    チケットまたは整理券

    無し(要事前申込み)

    お申込み

    電話で1月19日(金)までに申込みください。

    三芳町立歴史民俗資料館 049-258−6655

     

    注意事項

    ※対象:小学生以上(親子での参加も大歓迎です)

  • 北永井囃子保存会

    北永井には、江戸時代末期に所沢の古谷重松によって編み出された新囃子「重松流」が伝えられています。重松流は、山車と山車の競い合い(ひっかわせ)に真価を発揮する囃子といわれ、ややテンポが早く、歯切れの良さが特徴です。
    古谷重松は、行商の傍ら各地で祭囃子を指導し、北永井の人々は直接手ほどきを受けました。明治7年に重松が久保稲荷(入間市)に奉納した絵馬には、彼が教えていた囃子連として「きたながへ(北永井)」の名が記されています。重松は、明治15・6年頃にも北永井にやって来ており、村の若者達に直接指導をしました。
    北永井のお囃子は、北永井稲荷神社の初たたき(1月1日)、春祈祷(4月12日)、天王様(7月25日)で奉納のほか、隔年で11月3日に山車の曳き廻しを行い、また川越まつりにも出向いて囃子を披露しています。伝えられる曲目には、屋台・四丁目・仁羽・昇殿・切り・鎌倉があります。

お問い合わせ お問い合わせ

三芳町立歴史民俗資料館 049-258−6655

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム投稿防止のため、お手数ですが以下の空欄に正しい数字を入れてください *