Miyoshi-machi Artistic
culture Portal Site

MAPS

三芳町芸術文化ポータルサイト

MENU

お役立ちコンテンツ

助成制度の情報やイベントのPR方法など、きっと役に立つ情報がいっぱい!

もっとPRしよう!

   

イベントをPRするためのいくつかの方法をご案内します。

 

チラシの配布

 

1.公共施設にチラシを置いてもらうようお願いする

芸術文化活動やイベントに興味のある人が集まる公共施設にチラシを置いてもらうようお願いしてみましょう。

 

市町村 施設名 電話番号
三芳町 三芳町文化会館 コピスみよし 049-259-3211
中央公民館 049-258-0050
藤久保公民館 049-258-0690
竹間沢公民館 049-259-8311
中央図書館 049-258-6464
富士見市 富士見市民文化会館 キラリ☆ふじみ 049-268-7788
鶴瀬公民館(鶴瀬コミュニティセンター) 049-251-1140
南畑公民館 049-251-5663
水谷公民館 049-251-1129
水谷東公民館  048-473-8717
ふじみ野交流センター 049-261-5371
鶴瀬西交流センター 049-251-2791
みずほ台コミュニティセンター 049-254-2221
針ケ谷コミュニティセンター  049-251-8478
サンライトホール 049-252-2331
ピアザ☆ふじみ 049-257-6446
図書館 049-252-5825
ふじみ野市              産業文化センター 049-269-4811
勤労福祉センター 049-261-6678(上福岡公民館)
上福岡公民館 049-261-6678
上福岡西公民館 049-266-9501
大井中央公民館 049-261-0648
コミュニティセンター 049-261-6678
鶴ケ岡コミュニティセンター 049-278-1122
旭ふれあいセンター 049-267-1777
ふじみ野市立市民活動支援センター 049-261-0681
コスモスホール 049-264-7971(フクトピア内市民交流プラザ)
市民交流プラザ・フクトピア 049-264-7971
サービスセンター 049-261-0353(市民課出張所)

大井図書館

049-263-1100 
上福岡図書館 049-262-3710

 

2.市町村の掲示板を活用する

市町村内に設置されている掲示板にチラシを掲示して、地域の皆さんに知ってもらいましょう。

掲示板の利用は原則的にその市町村内のイベントであることや、チラシのサイズ、期間など決まりがあり、届け出が必要となりますので必ず各市町村担当課までお問い合わせください。

市町村名 担当課 電話番号
三芳町 自治安心課 自治協働担当

049-258-0019(内線267・268)

富士見市 協働推進課 049-251-2711(内線256)
ふじみ野市 広報広聴課 広報広聴係 049-262-9003

 

 

インターネットを活用した宣伝

 

1.イベント情報サイトを活用する

MAPSの他にも、様々なイベント登録サイトがあります。費用は一切かかりません。

サイト名 説明
三芳町芸術文化ポータルサイト(MAPS) 三芳町を中心とした地域で行われる芸術文化イベント情報の掲載の他、施設情報や、人・場所にスポットを当てた特集など、三芳町の芸術文化情報を発信。
埼玉文化イベント情報 埼玉県内で行われる音楽、演劇、美術などの文化イベント情報を掲載。
イベントバンク 国内最大のイベント広報・PRサイト。
オケ専♪ オーケストラとアンサンブルのための演奏会情報や団員募集情報が満載。
コンサートスクウェア 演奏者と音楽好きをつなげるコンサート情報サイト。
Ephemera(エフェメラ) チラシ画像を無料で掲載できる公演情報サイト。

 

2.ホームページを作って情報発信する

イベントや文化団体のホームページを作成してより多くの人に情報発信しましょう。

ホームページを作るのは専門的知識が必要ですが、最近は簡単にホームページを無料で作れるサイトがありますので、一例を挙げます。

サービス名 説明
WiX

世界で8,000万人以上が利用するホームページ作成サービス。無料。

Jimdo ハンブルグ、東京、サンフランシスコに拠点を構えるホームページ作成サービス。無料。
Ameba Ownd アメブロを運営するサイバーエージェント社が提供するホームページ、ブログ作成サービス。無料。

 

3.SNSを活用する。

SNSとは、ソーシャル・ネットワーキング・サービスのことで、インターネット上での交流を通じて社会的ネットワークを築くサービスのことです。

アメブロライブドアブログなどのブログサービスや、Twitter(ツィッター)Facebook(フェイスブック)などに代表される、投稿者が投稿した話題や写真等について閲覧者側もコメントや“いいね”等の感情表現マークを返すことができ、ネットを通じて多くの人と気軽に交流することができるサービスです。

これらは無料で作成することができます。扱いも最初は慣れが必要ですが、さほど難しくはありません。

 

新聞、雑誌などに情報を投稿する

 

新聞や雑誌を見るとよく見かける広告。

もちろん広告を出すには費用がかかりますが、地域の情報紙などは比較的お手頃な価格で掲載できます。

また、新聞社の編集部に情報提供(プレスリリース)という形でイベントのお知らせをすれば、無料であなたのイベント情報を掲載してくれる可能性もあります。

名称 種別 掲載料 依頼方法
朝日新聞埼玉マリオン 新聞 無料 掲載希望の3週間前までに、FAXか郵送にて。
情報誌ぱど(埼玉西版) 情報誌 有料 費用や掲載時期等を事前に編集部と打ち合わせ。

 

 

 

宣伝活動はイベントを開催する上でも最も苦労する作業のひとつです。

MAPSでは少しでも地域の皆さんのお役に立てるよう、随時情報を更新していきます。