Miyoshi-machi Artistic
culture Portal Site

MAPS

三芳町芸術文化ポータルサイト

MENU

イベント情報

気になるイベントに行ってみよう!

ちくまざわマンスリースクゥエアーVol.131

ピアコパン コンサート

イベントは終了しました

内容 ピアノ、アコーディオン、スティールパンが織りなす音楽の楽園
開催日時 2016年12月09日 (金)

開場時刻 18:30、開演時刻 19:00
出演 【ピアコパン】
太宰 百合(ピアノ)
田ノ岡三郎(アコーディオン)
伊澤 陽一(スティールパン)
開催場所

竹間沢公民館 多目的ホール

(三芳町竹間沢)

Play Stop

piacopan concert 〜楽園〜

それぞれがメロディも和音も奏でる自在な楽器たちでありながら、卓越したアンサンブル力と無垢な感性とまさしく楽器的な耳で、奇跡の融合、世界を作りあげる。/ボーダレスな土俵で、色彩感溢れる独自に演奏スタイル・宇宙感で活躍する作編曲家・ピアニスト・太宰百合。/ポップでファンタスティックなメロディーメーカー。歌うように奏であげる、旅するアコーディオニスト 田ノ岡三郎。/繊細かつダイナミック、エネルギッシュでノスタルジックなスタイルを併せ持つスティールパン奏者 伊澤陽一。三人の思いの先には生命の、地球の・・・楽園が。

映像: https://ja-jp.facebook.com/piacopan/
音源(試聴できます):http://www.e-onkyo.com/music/album/piac0001/

  • イベント概要
  • 料金・チケット情報
  • プロフィール
  • 開催日 2016年12月09日 (金)
    時間 開場時刻 18:30
    開演時刻 19:00
    会場

    竹間沢公民館 多目的ホール

    (三芳町竹間沢)

    内容 ピアノ、アコーディオン、スティールパンが織りなす音楽の楽園
    出演 【ピアコパン】
    太宰 百合(ピアノ)
    田ノ岡三郎(アコーディオン)
    伊澤 陽一(スティールパン)
    曲目・作品 ・楽園
    ・イパネマの娘 ほか
    注意事項

    ※やむを得ない事情により内容が変更されることがあります。

    ※写真撮影、ビデオ録画、録音は固くお断りいたします。

    主催者等 主催:竹間沢公民館/マンスリースタッフ会議
  • 料金(税込)

    前売り:500円(中学生以上)
    当日券:600円
    ※小学生以下の方も参加整理券(無料・枚数に限りあり)が必要です。

    チケットのお求め先

    竹間沢公民館 049-259-8311
    中央公民館  049-258-0050
    藤久保公民館 049-258-0626

    注意事項

    ※やむを得ない事情により内容が変更されることがあります。

    ※写真撮影、ビデオ録画、録音は固くお断りいたします。

    注意事項

    ※全席自由席です。

    ※前売で完売した場合、当日券はございません。

  • 太宰百合

    ピアニスト、作曲家、アレンジャー
    (桐朋学園ピアノ科卒 東京都立大学哲学科卒)
    ジャズ、クラシック、ブラジル音楽等のワールドミュージックとボーダーレスな土俵に、...独自の美意識とピアノタッチとで色彩感溢れる雄一無二の世界を表現する。作曲、アレンジにおいても色濃く独特の宇宙感を表現。
    これまでに、ラテンロックバンド「ビンゴボンゴ」でCD4枚、「ローズソース」でCD2枚、「太宰百合Sextet」でアナログレコード1枚、チェロ橋本歩とのユニット「Ayuri」でCD1枚、「Ayuri & Chidori カルテット」でCD1枚、アコーディオンの田ノ岡三郎とスティールパンの伊澤陽一とのユニット「Piacopan」でCD1枚をリリース。
    田ノ岡三郎の「夏への扉」、ラテンシンガーのMASAYOの「Cantar」などプロデューサーとしても活躍している。
    須永辰夫プロデュースのほとんどの作品で、アレンジ、ピアノを担当し楽曲提供もしている。akiko、野宮真紀、青木カレン、のアルバムや、リミックスではクレイジーケンバンド、パフィー、阿川泰子、クラプトン、オレンジペコ、など多数。その他、サイケンジ、大澤誉志幸、sinske、Soffeなどの作品に参加。
    ミュージカルやお芝居の作曲、演奏も多数てがけており、俳優、声優の壌晴彦と、語りと音楽のCDもリリース。
    都内ライブハウス等で活躍中。

    田ノ岡三郎

    東京を拠点に全国津々浦々(時に海外)で活動を続ける「旅するアコーディオニスト」。ジャンルに関係なく華やかなステージとの相性は抜群、歌うように奏であげる音色には定評のある演奏家として多彩なシーンで活躍する日々を送る。
    千葉県出身、自身のルーツは和歌山県田辺市。音大卒業後独学で活動開始し、後にパリにてダニエル・コラン氏に師事。自身のオリジナル曲を中心にこれまで4作のソロアルバムを発表、完全一発録音による瑞々しい質感の最新作「夏への扉」(プロデュース:太宰百合)も好評を博す。PIZZICATO ONE(小西康陽),YUKI,佐藤竹善,Jazztronik,小泉今日子,KERA,スギテツ,秋川雅史,KOKIA,八代亜紀など様々なアーティスト作品をはじめ、CM音楽、ドラマや映画音楽などへの録音参加やTV出演も多数。数々の参加プロジェクトでの活動と並行して、最小編成であるアコーディオンソロでの「独奏会」も精力的に行う。

    伊澤 陽一

    スティールパン奏者 東京音楽大学卒
    1992年 Renegades Steel Orchestraのライブで楽器と出会い、衝撃を受ける。
    2000年 Steel Pan Player原田芳宏氏に出会いSteel Panを始め 演奏活動をはじめる。
    2007年 本場トリニダード・トバゴ共和国にて開催するコンテスト「PANORAMA」にStarlift Steel Orchestraのメンバーとして演奏する。2008年 自身が主宰するスティールパンオーケストラ「WAIWAI STEEL BAND」を結成する。
    2014年 1stアルバム「TIME FOR PAN」2016年2ndアルバム「LAMP」をリリースする。
    2015年 7月 ピアノ.アコーディオン.スティールパンのユニット「ピアコパン」1stアルバム「楽園」をリリースする。
    現在、Steel Pan奏者としてさまざまな楽器と演奏するほか、サポート、レコーディングなど精力的に活動している。

お問い合わせ お問い合わせ

■三芳町立竹間沢公民館

TEL:049-259−8311(9:00〜22:00)

FAX:049-259−8345

休館日:毎月第1月曜日(祝祭日のときは翌週に振替)、年末年始

URL:https://miyoshi-arts.saitama.jp/community-center/chikumazawa/

コメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

スパム投稿防止のため、お手数ですが以下の空欄に正しい数字を入れてください *